RAZER

f""
  • TOP-
  • SERVICE/RETAINER

SERVICE

RETAINER継続的な業務

戦略的コミュニケーションプラン策定/コンサルティング

有事の際、自らの戦略を理解し、それを分かりやすく発信・伝える手段が極めて重要です。「戦略的コミュニケーション」とは目標を達成するために、狙った相手の考えや行動に働きかけるものです。必要に応じキャンペーンの実施を、ソーシャルメディアや各種のウェブサービスやツールを活用し、最適なUI/UXや世界観を表現するロゴやデザインのもと、一貫した整合性のあるメッセージ発信をお手伝いします。

  • 1ヒアリング

    お客様の抱えている課題、組織構成、達成したいゴールなど詳細のヒアリングを行います。

    ヒアリング
  • 2全体設計(プランニング)

    ブランドイメージの策定、リスクマネジメント手順、体制構築、マニュアル整備、有事の際のコミュニケーションツール作成など、課題の可視化とともに全体設計を行います。

    全体設計(プランニング)
  • 3伴走型運用

    全体設計に沿って、対応チームの形成、リスクの洗い出し、リスクマップの作成、対応策の策定など運用をリード、サポートします。

    伴走型運用
  • 4継続的研修(啓蒙活動)

    時流にあった対応力が社内に蓄積されるように、最新リスク事例の共有、サンプルスタディ、トレンドウォッチなど社員啓蒙活動をサポートします。

    継続的研修(啓蒙活動)
  • 5内製化

    サポートの蓄積と管理の改善を通じて、全ての活動が自走できる組織を目指します。

    内製化

メディアトレーニングコーチング

お客様の目的に応じた模擬取材開催の統括サポートを行います。想定シナリオの作成、事前レクチャー、模擬インタビュー、記者役の手配、クリティーク(映像再生・総評)、質疑応答、チェックリストの作成、総評シートの提出など、お客様の想定されるシーンに応じてメニューをピックアップします。

所要時間
90分〜
場  所
要望に応じる
価  格
138万円(税別)〜

顧問契約

危機管理広報などを含む、幅広い相談に伴走支援でサポートします。
依頼内容や範囲により異なりますので、お問い合わせください。

ERCEnterprise Risk Communicationエンタープライズリスクコミュニケーション

RAZER
MAGAZINE

危機管理広報を知るマガジン

国内外の事例を用いながら《危機管理広報》の視点から
解説する、危機管理広報に特化した自社メディア。
炎上トレンドや、事例の読み解きなど、明日からの業務に
直結する情報を、お届けします。

RAZER MAGAZINE危機管理広報を知るマガジン