RAZER

f""
  • TOP-
  • SERVICE/ERC

SERVICE

ERCEnterprise Risk Communicationエンタープライズリスクコミュニケーション

Enterprise Risk Communication
Pack [A]
エンタープライズリスクコミュニケーションパックA
Enterprise Risk Communication Pack A エンタープライズリスクコミュニケーションパックA

事前ヒアリングを行い、お客様の課題に即したWS研修、リスクの洗い出し、リスクマップ作成支援、緊急連絡網構築支援、対策本部体制構築支援、トレーニングシミュレーションのシナリオ作成、各種ドキュメントの演習を行います。

開催人数
5名以上
所要時間
90-120分/回×2〜3回
場  所
要望に応じる
価  格
お問い合わせください

-トレーニング展開のイメージ

回数 トレーニング内容 概要
WS①

危機管理広報とは〜全体図を理解する〜

初心者でも概要が理解できるよう、事例を交え、ワークショップを行いながら、危機管理広報の全体図をレクチャーします。
  • 危機管理広報が求められている社会背景
  • 最近の事例の共有
  • 危機管理広報とリスク管理
  • 事例を元にワークショップ
  • 平常時広報と危機管理広報の違い
  • 企業を取り巻くリスクについて 等
WS②

体制の整備〜危機に強いチームをつくる〜

危機が発覚した時、実際にどのような体制で動くか、具体的に初動対応からシミュレーションします。実際に、リスクマップや緊急連絡網の作成、緊急対策本部での役割分担を行います。
  • WS①の振り返り/最近の事例の共有
  • 危機発生時から初動対応から事後対応までの流れ
  • リスクマネジメントの概要
  • リスクの洗い出しとリスクマップの作成
  • 緊急連絡網、緊急対策本部体制構築 等
WS③

シミュレーション演習〜危機を想定する〜

実際の危機を想定し、チームで対応する手順と内外のステークホルダーに発信するドキュメント作成の演習を行います。
  • WS②の振り返り/最近の事例の共有
  • 想定した危機シナリオに対して対応する手順
  • ホールディングコメント作成演習
  • プレスリリース作成演習 等

※トレーニング概要は、常に最新の時流や炎上トレンドを反映した内容にアップデートしておりますので、内容変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

Enterprise Risk Communication
Pack [B]
エンタープライズリスクコミュニケーションパックB
Enterprise Risk Communication Pack B エンタープライズリスクコミュニケーションパックB

エンタープライズリスクコミュニケーションパックAに加え、危機管理広報マニュアルの作成支援、外部講師による研修(SNS運用研修、法律研修、緊急記者会見開催のレクチャーなどを行います。

開催人数
5名以上
所要時間
90-120分/回×5〜6回
場  所
要望に応じる
価  格
お問い合わせください

-トレーニング展開のイメージ

回数 トレーニング内容 概要
WS①

危機管理広報とは〜全体図を理解する〜

初心者でも概要が理解できるよう、事例を交え、ワークショップを行いながら、危機管理広報の全体図をレクチャーします。
  • 危機管理広報が求められている社会背景
  • 最近の事例の共有
  • 危機管理広報とリスク管理
  • 事例を元にワークショップ
  • 平常時広報と危機管理広報の違い
  • 企業を取り巻くリスクについて 等
WS②

体制の整備〜危機に強いチームをつくる〜

危機が発覚した時、実際にどのような体制で動くか、具体的に初動対応からシミュレーションします。実際に、リスクマップや緊急連絡網の作成、緊急対策本部での役割分担を行います。
  • WS①の振り返り/最近の事例の共有
  • 危機発生時から初動対応から事後対応までの流れ
  • リスクマネジメントの概要
  • リスクの洗い出しとリスクマップの作成
  • 緊急連絡網、緊急対策本部体制構築 等
WS③

シミュレーション演習〜危機を想定する〜

実際の危機を想定し、チームで対応する手順と内外のステークホルダーに発信するドキュメント作成の演習を行います。
  • WS②の振り返り/最近の事例の共有
  • 想定した危機シナリオに対して対応する手順
  • ホールディングコメント作成演習
  • プレスリリース作成演習 等
WS④

マニュアルを整備する〜備えをする〜

実際に危機が起きた時、実際に使える実践的なマニュアルを作成整備します。どのような手順で情報を共有し対応するか実践に沿った活用プランを作ります。
  • 危機管理広報マニュアル作成支援
  • 危機発生時状況詳細・対応方針書の共有
  • リスクマネジメント評価シート作成支援
  • マニュアルPDCAサイクルの構築 等
講座
  • 理解しておきたい法律関係
  • ソーシャルメディアのリスクと活用について
  • 緊急記者会見の注意点や対応ポイント 等
お客様の業界業種により、必要な講座をアレンジし
専門家を派遣します。

※トレーニング概要は、常に最新の時流や炎上トレンドを反映した内容にアップデートしておりますので、内容変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

Enterprise Risk Communication Enterprise Risk Communication-模擬記者会見トレーニング

発生スコアが高いリスクに応じた模擬取材開催の統括サポートを行います。想定シナリオの作成、事前レクチャー、模擬インタビュー、記者役の手配、クリティーク(映像再生・総評)、質疑応答、チェックリストの作成、総評シートの提出など、想定シーンに応じてメニューをピックアップします。

開催人数
5名以上
所要時間
120分〜
場  所
要望に応じる
価  格
180万円(税別)〜

顧問契約

会社の内情をよく知る専門家に相談したい、気軽にアドバイスを受けたいといった中長期的に、伴走支援の相談役が必要なお客様向けにサポートしています。

プラン 金額(税込) 時間
ライト 63,800円税込 2時間まで/月
スタンダード 118,800円税込 4時間まで/月
エンタープライズ 371,800円税込 6時間まで/月

RETAINER継続的な業務

RAZER
MAGAZINE

危機管理広報を知るマガジン

国内外の事例を用いながら《危機管理広報》の視点から
解説する、危機管理広報に特化した自社メディア。
炎上トレンドや、事例の読み解きなど、明日からの業務に
直結する情報を、お届けします。

RAZER MAGAZINE危機管理広報を知るマガジン