6月19日、青学MBA講座にゲスト登壇させていただきました

2020年6月19日、当社代表の大杉が、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(ABS)にて「SNS時代のパブリックリレーションズ」第8回の講座にゲスト登壇させていただきました。

コロナ危機の中、様々なリスクによってニュースが埋め尽くされている昨今、危機管理広報について早急な対応をしておくべきとの講演のオファーを受け、講座では、「炎上発生時の企業対応シミュレーション」について、お話させていただきました。

感染予防のため全てオンラインで講義でしたが、60名以上の方にご出席いただき、講演には真剣に頷いていただいたり、ワークショップにも積極的に発言いただいたりなど、意識の高さから、実に有意義な講座となりました。

■青山ビジネススクールについて

青山ビジネススクール(ABS)は 1990 年に設立し、社会人が学ぶ専門職大学院のビジネススクールとしては、日本で最も長い歴史を持っています。『社会的責任を果たし、地球市民として活動する創造的リーダーの養成と、時代をリードする研究活動を通して、豊かな未来を切り拓くことに貢献する』というミッションを掲げ、課題の発見・解決に向け、主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ力をもつ人材の育成を目指しています。

このような歴史と特徴を持つ ABS は、日本におけるビジネススクールの草分けとして、2,500 人以上の MBA ホルダーを世に送り出しており、修了生は実業界のさまざまな分野で活躍しています。

※その他詳細は青山ビジネススクールのホームページをご覧ください。

https://www.aoyamabs.jp/

■レイザー株式会社
お電話でのお問い合わせ: 03-5953-7008(平日9:00〜18:00)

危機管理広報トレーニングプログラム「KIKI(キキ)」は、企業が万が一の時に対応できるよう、体制構築、マニュアルの整備、トレーニングなどの訓練をサポートするプログラムです。詳細は下記のバナーをクリック!↓↓↓

CONTACT各種のお問合せ

TOP