広報担当者向けセミナー“事例に見る!初心者向け「危機管理広報とは」”で代表大杉が講演しました。

広報担当者向けセミナー“事例に見る!初心者向け「危機管理広報とは」”でレイザー代表大杉が講演しました。

2018年3月14日、広報担当者の勉強会コミュニティ「広報たん勉強会」が主催する“事例に見る!初心者向け「危機管理広報とは」セミナー”にて、レイザー株式会社代表の大杉が講演しました。

 

本セミナーには40名弱の広報担当者が参加し、ワークショップを交え、質問や意見交換が飛び交う時間となりました。

 

前半では、「危機管理広報とは」という基礎から、実際に過去事例を解説し、過去事例の良かったポイント、問題だったポイントなどを参加者同士でディスカッションしました。後半では、各社が想定するリスクの洗い出しを行い、次に起こすべきアクション(クライシスに対する対策)が見えるワークショップを行いました。

 

たくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

セミナー参加者様の声

  • ●危機管理広報の必要性がわかりました!
  • ●雰囲気が良くインプットしやすかった。またグループワークをしたことで、その場で実際のリスクを想定したりと、アウトプットを行えたのも良かった。
  • ●自分一人だったら事前に準備しておこう等思わなかったし、やらないと思ったので非常に勉強になりました。
  • ●具体的な事例を聞いてから、グループワークで考え話し合うことで、インプット~アウトプットの一連の流れが勉強会中に完結した点が良かった。
  • ●ベンチャー企業のため、危機管理広報の知識はまだ必要ないかとも思いましたが、実際にリスクを想定するととても危機感を覚え、早い段階から実施する必要性を感じました。

 

本セミナーの開催概要はこちら https://atnd.org/events/94552

<レイザー株式会社 お問い合わせ>

お電話でのお問い合わせ: 03-5953-7008

(営業時間 9:00〜18:00 /土日祝除く)

フォームでのお問い合わせ:https://form.run/@razer

CONTACT各種のお問合せ

TOP